肉体美を堪能できる売り専を三大都市で比較してみました

売り専

東京と名古屋と大阪の売り専を比較してみる

東京、名古屋、大阪にある売り専を見比べてみようというものですが、すべてを見比べるというわけにもいかないので、いくつかの利用者の視線が集まりやすい点で見比べていこうと思います。
まず料金の差についてです。名古屋と大阪の売り専は60分で12000円ほど、90分で15000円ほどですが、東京の売り専は60分で14000円、90分で17000円ほどとなり、大阪と名古屋に比べて2000円ほどアップという料金になっています。様々な事情が絡んでいることが読み取れますが、この差をどう思うかは人によって様々だと思います。ちなみに、個室利用であろうと出張利用であろうと各地の売り専で大きな差額があるわけではありません。
在籍人数や出勤人数は東京が多いですが、そこまで大差があるというわけではないです。各地域の美少年やイケメンが在籍しているので、名古屋や大阪にしかいない素敵なボーイもいますし、地元の言葉で応対してくれるボーイも多いので、標準語が多い東京のボーイと比べると特殊性が高いのは大阪や名古屋のボーイかもしれません。
営業時間はどの地域も13時や14時から24時までという売り専が多いですが、東京では26時という日付をまたぐ営業をしている売り専もあるので、幅広い時間帯で遊びやすいという点では東京が勝っています。様々な幅広さでは東京、安さや方言といった希少性などでは大阪や名古屋の売り専に軍配が上がるといえるでしょう。

肉体美を堪能できる売り専について

美少年やイケメンに注力していますという売り専では満足できない方も多いのです。優男は優男でいいものですが、優男は体がスリムであることが多く、いざ裸の付き合いになった時に顔は好きでも首から下の肉体に満足できないという方はいますし、オイルでテカテカになると映えるようなボディビルダーのような大きな体、そして肉体美が一番重要だという方が一定数いるのです。
人気となっている売り専は基本的にイケメンを集めているので肉体美を追い求めると不満な部分は大きいかもしれませんが、稀にイケメンでさらにムキムキのボディを誇る子もいることもあるので、スルーはせずにしっかりチェックしておきましょう。
とにかく理想の肉体をもつボーイと出会いたいという願望が強いのであれば、ボディビルダーのように鍛え上げられた肉体を持つ男性だけが在籍する売り専というものがあるので、そこを狙いましょう。ムキムキだけを集めた売り専最大の特徴は、宣材写真、プロフィール写真が基本的に首か下の部分の裸体で構成されていて顔が見えないことです。
顔に拘りがない方、さらに肉体美だけに重心を置く方専用の売り専となっています。大胸筋や腹筋がボコボコと盛り上がっている肉体ばかりが並んでいる中、筋肉のつき具合が細かく違う肉体が揃っているので、触ってみたい肉体、間近で見たい肉体、一緒にいろいろしたいと思える肉体を選んでみてください。

売り専で働く男性について

多くの風俗が全国各地で男性たちに快楽や癒しを与えてくれる存在となっています。そんな風俗にもあらゆるジャンルがあい、男性たちは自身の性癖にピッタリなプレイを堪能する事が出来ます。風俗のほとんどが女性スタッフのサービスを行ってくれるお店となっていますが、風俗には男性スタッフがサービスを行うお店もあるのです。それはゲイの方が訪れる風俗です。
そんなゲイ向けの風俗で活躍されている男性スタッフを「売り専」と呼ぶのです。売り専として活躍されている男性は全国各地で数多くいらっしゃりお客さんに最高の満足感を与えてくれていますが、そんな売り専として活躍しているスタッフの中には女性が性的対象であるノンケの方も居るのです。そんなノンケのスタッフが何故、ゲイ向けのお店で活躍しているのか不思議に感じている方も居ると思われます。
それは「高収入」を得られる仕事となっているからです。売り専として活躍しているのは、20代前後の若いスタッフとなっており地方出身の学生等となってきます。そんな男性が高収入を得る為に売り専として活躍されているのです。しかしながら売り専はゲイの方にとっては欠かせない存在となっているので、今後も活躍される男性は増えていくものと思われます。

CONTENTS

BACK NUMBER

TOP